セミナー情報Seminar & Event

11/16(木)「Proofpoint」セミナー 「ビジネスメール詐欺による被害が拡大...! グローバル企業向け 最新メールセキュリティセミナー」

実在の組織や人物を装ってメールをおくり、従業員をだましてサイバー犯罪者の口座へ送金処理を行わせたり、特定の情報を不正に取得する「ビジネスメール詐欺(BEC)」による被害が、世界的にひろがっています。

米国連邦捜査局(FBI)によると、2013年10月から2016年12月の約3年のあいだに、全世界で4万件以上の被害が発生。被害総額は50億米ドル(約5500億円)以上にのぼっています。国内企業にとっても、海外に支社や関連会社を持つ企業、および海外との取引が多い組織を中心に、ビジネスメール詐欺(BEC)による被害が多発しており、BECは対応が必須となる攻撃手法だといえます。

本セミナーでは、グローバルの視点で見たメールセキュリティの状況や、BECによる被害の現状を紹介。また具体的な対策の方法や対応ソリューション選定の基準について解説するなど、1日でメールセキュリティ対策をトータルで学べるセミナーとなっています。

グローバルでのビジネスを展開する企業や、海外に関連会社、支社を持つ企業のリスク管理部門、情報システム部門の責任者、担当者の方は、ぜひともご参加ください。

開催概要

日 時 2017年11月16日(木) 14:00~(受付13:30~)
会 場 〒160-0022 JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームD
JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームD
主 催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
共 催 日本プルーフポイント株式会社
定 員 30名
参加費 無料

entry_button01

プログラム概要

基調講演
14:00~14:40

これからのセキュリティを考える

世界的にサイバーセキュリティは経営の重要なリスク項目となっています。欧米のみならず日本でもサイバーセキュリティのリスクへの対応が重要となってきており、政府機関も様々な啓発やガイドを提示しています。また、リスクに対する様々なソリューションも提案されてきています。このような環境の中で、どのようにサイバーセキュリティに対応をすればよいのか、概説します。

デロイトトーマツリスクサービス株式会社
代表取締役 社長

丸山 満彦氏


14:40~15:20

 BEC(ビジネスメール詐欺)に対抗する革新的なベストプラクティスのご紹介

BEC(ビジネスメール詐欺)が急増しています。BECは、システムの脆弱性ではなく、ソーシャルエンジニアリングを悪用する攻撃であり、悪意あるURLや添付ファイルが無い場合が多く検出が難しいことが特徴です。ユーザーの受信トレイに到達する前に、これらの攻撃を検知、阻止、対応するためのベストプラクティスを学びます。

日本プルーフポイント株式会社
シニアセールスエンジニア セールスエンジニアリング部
佐藤 剛氏


15:30~16:10

Proofpoint次世代メールセキュリティソリューションの導入ポイント

近年、ますます巧妙化するサイバー攻撃。メールを攻撃経路にしたあらゆる最新の脅威に対応するProofpointのメールセキュリティの機能と導入ポイントを、デモンストレーションやお客様事例を通じてご紹介します。

双日システムズ株式会社
ソリューションビジネス部 ソリューションビジネス課 技術リーダー
田中 香折


16:10~16:40

 質疑応答・ディスカッション

entry_button01

投稿日時