クラウドEAIサービス PolarisGateCloud Enterprise Application Integration Service

メニュー

 クラウドEAI「PolarisGate」のサービスは、お客様ご要望に応じてお選びいただく2つの「選択メニュー」とフローの実行環境をご提供する「基本メニュー」から構成されています。 

メニュー

種類

内容

基本メニュー

フロー実行環境提供

フローを実行する環境サーバをご提供いたします

選択メニュー

(どちらかをお選びいただきます。)

①フロー作成代行

フロー作成から運用まで一括してご依頼いただく際にフローの作成を代行いたします。

②フロー作成環境提供

フローを自社で作成可能なユーザ様向けにフローの作成環境をご提供いたします。

料金

クラウドEAIサービス「PolarisGate」の料金体系をご紹介致します。 

基本メニュー(フロー実行環境提供サービス)

基本メニュー(フロー実行環境提供)

初期費用

実行環境構築、設定費用 ※2

¥300,000

月額費用

エントリーコース(同時処理実行数3スレッド/標準アダプタのみ)※3

¥30,000

ベーシックコース(同時処理実行数5スレッド)

¥50,000

スタンダードコース(同時処理実行数15スレッド)

¥150,000

エンタープライズコース(同時処理実行数35スレッド)

¥200,000

選択メニュー① (フロー作成代行)

選択メニュー①
(フロー作成代行)

初期費用

フロー作成

個別見積

月額費用

別途保守料

選択メニュー② (フロー作成環境提供)

選択メニュー②
(フロー作成環境提供)

初期費用

ライセンス設定

個別見積

月額費用

保守

別途保守料

※1:金額に消費税は含まれておりません。
※2:実行環境は、マルチテナントとなります。シングルテナント環境の構築は、オプションにて承ります。
※3:エントリーコースで利用できるアダプタは標準アダプタとSalesforceアダプタ、SugarCRMアダプタのみとなります。

オプションメニュー

クラウドEAI「PolarisGate」では、下記のオプションメニューをご用意しております。
料金、詳細などはお問い合わせください。

メールアドレス付与
シングルテナント
VPNサービス
スケールアップ
スケールアウト

オプションサービス詳細

VPNサービス

クラウドVPNサービス「Verona」との連携により、「PolarisGate」を利用してデータ連携する際にセキュアな環境で通信を行うことが可能になり、基幹システムやERP等でも安心してデータ連携が実現できます。
また、データ連携とVPN環境をクラウド利用することで、運用負荷の軽減も図ることができます。

 クラウドEAIサービスPolarisGateとクラウドVPNサービスveronaとの連携イメージ

月額課金型サービスで資産不要、メンテナンス不要でコスト削減

パブリッククラウドと社内LANを接続する際には、自社でサーバやルータを購入し、自社でメンテナンスを行なう必要がありました。「PolarisGate」と「Verona」は月額課金型のサービスですので、資産不要。
自社でメンテナンスを行なう必要もありません。
試験的にデータ連携を行ないたい場合や、期間限定でデータを連携したい場合でも、資産を有することなく1か月単位でご利用頂くことが可能です。

ハイブリッドクラウド間をセキュアにデータを連携し、生産性を向上

パブリッククラウドと社内LANのデータ連携を行なう際には、http(https)接続にて連携することが一般的でしたが、「PolarisGate」の「Verona」リモートアクセスオプションを用いることで、VPNを用いたセキュアなデータ連携が可能となります。
お客様データや財務データなどの重要なデータを、パブリッククラウド(SaaSやPaaS、IaaS等)と社内LANとの間のセキュアなデータ連携が実現できますので、2重入力に要していたコストを削減し、社外でのデータ閲覧等のモバイル活用を促進します。

クラウドVPNサービス「Verona」の価格・仕様など詳細はコチラをご覧ください。

メニューへ戻る

PolarisGateについてのお問い合わせ

お問い合わせはお電話でも受付9時~17時15分(土・日・祝日・当社指定の休業日を除く)
03-3515-1066
Webからのお問い合わせもお気軽にどうぞ
フォームでのお問い合わせ

お問い合わせいただく前のご注意

お問い合わせでお客様から収集する個人情報は、以下の利用目的の範囲内でお取り扱いいたします。

1.収集・利用する事業者

事業社名双日システムズ株式会社
個人情報管理責任者管理本部長 平嶋 成晃
連絡先電話:03-3515-1061 FAX:03-3515-1088

2.個人情報の収集・保有・利用

当社にご提供頂いた個人情報は、以下の目的で利用致します。その他の目的で個人情報をご提供頂く場合は、その都度、利用目的をお伝え致します。

取得等させていただきたい個人情報

お名前、E-Mailアドレス、会社・団体名、部課名、郵便番号、住所、電話番号

個人情報の利用目的

  1. 各種問合対応のために利用いたします。
  2. 弊社セミナー・イベントの受付に利用いたします。
  3. 資料請求の発送(郵送)業務に利用いたします。
  4. 弊社セミナー・イベント開催・新商品のご案内などの通知を希望するお客様に対するE-mailの送付作業に利用いたします。

3.個人情報の利用に関する処置

当社では、次の場合を除いて、収集した個人情報は利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の保護

当社では、個人情報に関して適用される法令・規範を遵守するとともに、上記に示した個人情報の取扱を適時見直し、改善に努めてまいります。

5.個人情報の第三者提供

当社では、ご収集した個人情報について、「3.個人情報の利用に関する処置」のa. ~ d. 場合を除き、同意を得ないで第三者に提供致しません。

6.個人情報の第三者提供停止の請求

お客様は当社に対して自己に関する個人情報の第三者への提供を停止するよう請求することができます。但し、「8.個人情報の請求」のa. ~c. のいずれかに該当する時は利用・提供を停止できない場合があります。

7.個人情報の取扱いの委託

取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を利用目的達成のため委託する場合があります。業務を委託する場合は、安全管理水準に問題がない事業者を選定し、機密保持契約又は個人情報保護覚書等を締結した上で委託します。

8.個人情報の請求

当社が保有する開示対象個人情報に関するご本人または代理人の方からの利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用又は提供の拒否権等のご請求等につきましては、下記の「お問合せ窓口」にご連絡ください。ご本人または代理人であることを確認した上で、合理的な期間、範囲内で対応いたします。

但し、つぎのa. ~ c. のいずれかに該当する場合は開示できない場合があります。

  1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 法令に違反することとなる場合

9.個人情報の提供の任意性と提供拒否の結果

自分の個人情報を会社に提供するか否かは任意ですが、個人情報の提供を行なって頂けなかった場合は、資料請求に対する対応が適切に行えませんので、ご注意ください。

10.お問合せ窓口

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止・第三者提供停止等のご請求、その他ご不明な点につきましては下記までご連絡ください。

双日システムズ株式会社
管理本部 個人情報問い合わせ窓口
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル
Eメール:privacy@sojitz-sys.com
電話:03-3515-1061 FAX:03-3515-1088

お客様の個人情報の取扱全般に関する当社の考え方をご覧になりたい方は、プライバシーポリシーをご覧ください。 土曜日・日曜日・年末年始ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となります。

当社「プライバシーポリシー」及び上記記載内容をよくお読みいただき、同意するボタンをクリックの上、入力フォームへ進んでください。

文中の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
尚、本内容は、執筆時の情報に基づいており、部署名等現在では異なる場合があります。