生産管理システム 「AMMIC/NetP」production management system

あらゆる製造形態に対応した生産管理パッケージ「AMMIC/NetP」

netp_top001

ディスクリート、プロセス系などあらゆる製造形態に対応した生産管理パッケージ。 これまでパッケージ適用をあきらめていたユーザーも納得の柔軟なシステムです。
自由度の高いモジュール構造により、ビジネスの展開にも低コストで追従。
長期にわたるクライアントの数が実力を証明しています。

製品の特長

複数工場の購買・製造・搬送を1つのシステムで管理可能

国内・国外、拠点の種別に関わらず、製造業のビジネス拠点・インフラストラクチュアを統合。

  • 自社、関連、協力会社など複数のサイトを統合して購買管理、製造管理、搬送管理、品質管理、原価管理が可能です。
  • 内示発注、有償支給はもちろんVMI(取引先による在庫管理)など関連会社、外注先を含めた包括的な生産管理システムです。
  • 日本の商習慣に合致する伝票No.管理。すべての取引で伝票発行可能です。

フルペギング

任意のオーダー同士を紐付けすることにより、柔軟かつ迅速な生産を実現。

  • MRPで作成された下位のオーダーとその上位にある最終製品のオーダーを関連付けて表示可能です。
  • 任意の原料の購買オーダーを指定することで、最上位の最終製品の製造オーダーを特定可能。納期遅延や品質問題などに迅速に対応することができます。

超高速MRPエンジン搭載

大量の情報を高速処理できる仕組みを搭載しています。

  • ネットチェンジとリジェネレーションの2つのMRP計算方式により、管理業務を効率化。
  • オンラインMRP(マルチレベル有効在庫照会)により特急オーダーに迅速に対応。
  • 大企業・グローバル企業の要求にも応える、並列計算処理アクセラレーター(※オプション)。

強力なロット管理機能

品質管理モジュールと連携して4種類のロット管理が可能(フルロット、サイトロット、ソフトロット、ロット管理なし)です。
工場によって管理レベルが異なる場合、これらのロット管理レベルを使い分けることができます。
実務上課題となる入力負荷・精度を考慮し、品目ごとに管理レベルを柔軟に設定することが可能です。
品質管理データがすべての生産情報をコントロールする、GMPにも対応し得るパッケージとなっています。

アラート機能

納期遅れや判定異状をE-mailやメッセージで指定先に警告します。

業界特有の生産管理に柔軟に対応

生産品目はもとより、拠点展開やサプライチェーンの態様など、さまざまな要因で変わる管理機能へ要求に、柔軟に対応。 製造業に特化したERPの開発経験が、日々AMMICをアップデート。最新かつ洗練された生産管理が、短期間で貴社のノウハウに。

生産管理システム「AMMIC/NetP」のカスタマイズ

プロセス系に役立つ標準機能


食品業界や化学業界などプロセス系分野に求められるトレーサビリティーを強化。
在庫から物流まで一貫して管理することが可能です。
「AMMIC/NetP」は製造・販売・物流を一貫して結ぶプロセス系の生産管理に役立つ標準機能を搭載しています。

組立系に役立つ標準機能

自動車・機械メーカーなど組立系分野の企業様向けの機能です。
受注個数に大きな変動、枝番で結び付けられた多品種のオプション品への対応など業界特有の生産管理が求められる組立加工業に役立つ、柔軟かつ迅速な生産を支援する標準機能を搭載しています。

※生産管理システム「AMMIC/NetP」は、双日システムズの「GRANDIT」アライアンスパートナー株式会社 アミックの製品です。

ERPパッケージ GRANDITについてのお問い合わせ

お問い合わせはお電話でも受付9時~17時15分(土・日・祝日・当社指定の休業日を除く)
03-3515-1062
Webからのお問い合わせもお気軽にどうぞ
フォームでのお問い合わせ

お問い合わせいただく前のご注意

お問い合わせでお客様から収集する個人情報は、以下の利用目的の範囲内でお取り扱いいたします。

1.収集・利用する事業者

事業社名双日システムズ株式会社
個人情報管理責任者管理本部長 平嶋 成晃
連絡先電話:03-3515-1061 FAX:03-3515-1088

2.個人情報の収集・保有・利用

当社にご提供頂いた個人情報は、以下の目的で利用致します。その他の目的で個人情報をご提供頂く場合は、その都度、利用目的をお伝え致します。

取得等させていただきたい個人情報

お名前、E-Mailアドレス、会社・団体名、部課名、郵便番号、住所、電話番号

個人情報の利用目的

  1. 各種問合対応のために利用いたします。
  2. 弊社セミナー・イベントの受付に利用いたします。
  3. 資料請求の発送(郵送)業務に利用いたします。
  4. 弊社セミナー・イベント開催・新商品のご案内などの通知を希望するお客様に対するE-mailの送付作業に利用いたします。

3.個人情報の利用に関する処置

当社では、次の場合を除いて、収集した個人情報は利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の保護

当社では、個人情報に関して適用される法令・規範を遵守するとともに、上記に示した個人情報の取扱を適時見直し、改善に努めてまいります。

5.個人情報の第三者提供

当社では、ご収集した個人情報について、「3.個人情報の利用に関する処置」のa. ~ d. 場合を除き、同意を得ないで第三者に提供致しません。

6.個人情報の第三者提供停止の請求

お客様は当社に対して自己に関する個人情報の第三者への提供を停止するよう請求することができます。但し、「8.個人情報の請求」のa. ~c. のいずれかに該当する時は利用・提供を停止できない場合があります。

7.個人情報の取扱いの委託

取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を利用目的達成のため委託する場合があります。業務を委託する場合は、安全管理水準に問題がない事業者を選定し、機密保持契約又は個人情報保護覚書等を締結した上で委託します。

8.個人情報の請求

当社が保有する開示対象個人情報に関するご本人または代理人の方からの利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用又は提供の拒否権等のご請求等につきましては、下記の「お問合せ窓口」にご連絡ください。ご本人または代理人であることを確認した上で、合理的な期間、範囲内で対応いたします。

但し、つぎのa. ~ c. のいずれかに該当する場合は開示できない場合があります。

  1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 法令に違反することとなる場合

9.個人情報の提供の任意性と提供拒否の結果

自分の個人情報を会社に提供するか否かは任意ですが、個人情報の提供を行なって頂けなかった場合は、資料請求に対する対応が適切に行えませんので、ご注意ください。

10.お問合せ窓口

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止・第三者提供停止等のご請求、その他ご不明な点につきましては下記までご連絡ください。

双日システムズ株式会社
管理本部 個人情報問い合わせ窓口
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル
Eメール:privacy@sojitz-sys.com
電話:03-3515-1061 FAX:03-3515-1088

お客様の個人情報の取扱全般に関する当社の考え方をご覧になりたい方は、プライバシーポリシーをご覧ください。 土曜日・日曜日・年末年始ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となります。

当社「プライバシーポリシー」及び上記記載内容をよくお読みいただき、同意するボタンをクリックの上、入力フォームへ進んでください。

文中の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
尚、本内容は、執筆時の情報に基づいており、部署名等現在では異なる場合があります。