株式会社エヌジーシー様      【商社(IT)】 - GRANDITCase Study


全社的な生産性の向上を目指し
基幹システム「GRANDIT」をパブリッククラウドに移行。
将来のワークスタイル変革の可能性を切り開く

カスタマープロフィール

NGC_logo

企業名 株式会社エヌジーシー
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町5-7-2
麹町M-SQUAREビル7階(東京本社)
業種・業界 商社(映像機器)
事業内容 映像編集システム、デジタルサイネージ、
気象システム、CG関連のコンサルティング、
開発、販売、サポートの提供。
資 本 金 5000万円
売上高 36億円
従業員数 57名(2015年3月31日現在)
導入モジュール 基幹Suite(販売、調達在庫、経理、債権、債務)
連携ソリューション Microsoft Azure
NGC_MR_kobayashi

 

株式会社エヌジーシー
コーポレートサービス部
小林 真 氏

NGC_matsunaga

 

株式会社エヌジーシー
コーポレートサービス部
松永 みき 氏

1985 年7 月に日商エレクトロニクス中核グループ会社として設立された株式会社エヌジーシー様は、映像編集機器の販売や構築に加え、デジタルコンテンツ制作、放送・通信市場等、長年の経験と最先端技術を積極的に導入し、ソリューションの開発、販売、運用サービスの提供に携わっています。

事例概要

複数のシステムが重層的に稼働していた社内ITインフラの改善に取り組み、社内サーバー上の基幹業務システム(ERP)「GRANDIT」のカスタマイズとMicrosoft Azure(以下、Azure)上への移行を一括で行いました。
結果として、社長の掲げた「生産性の向上」に貢献し、将来のワークスタイルの変革に向けた可能性を切り開きました。

課題

  • 社内アカウント管理の煩雑化
  • 高額な総保有コスト(TCO)
  • バックアップ作業の付加
  • Windows Server 2003のサポート終了に向けた移行の必要性

導入効果

  • Azure Active Directoryによる認証情報管理の簡易化
  • TCOの大幅な削減
  • 容易で安全なデータ管理
  • テレワーク実現の検討

事例詳細資料のダウンロードはこちらから

本事例の詳細資料をダウンロードしていただけます。下記よりお申し込みください。

https://www.sojitz-sys.com/solution_service/grandit/tag_siryou.html

本事例で導入されているソリューション・サービスについてのご案内

本事例で導入されているソリューション・サービスの詳細、お申し込み方法等については、詳細ページをご覧ください。

文中の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
尚、本内容は、執筆時の情報に基づいており、部署名等現在では異なる場合があります。